かたつむり行進曲
今春から晴れて大学生となったもっつ(18)の日記。脱力と怠惰の世界へよーこそ。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遂に始動
限界を超えてェ
某赤目の人のセリフ。
どうも、もっつです。

思うにですね、集中には2つの種類があるんじゃないかと。

1つは、「深く短く集中」タイプ。
数学の問題解くときの集中です。

もう1つは、「浅く長く集中」タイプ。
長い文章を読むときなんかの集中です。

世の中の人のほとんどは、これらのどちらかが得意なんです。

しかし、この枠組みに入らないヤツらがいるんです。
つまり、「深く長く集中」タイプです。
そいつらがいわゆる「天才」になるんじゃないかと。

さて、それじゃあもっつはどうなんだ、という話になりますね。

お答えしましょう。

「浅く短く集中」タイプです。

これはすごい!
メンデルに言わせれば絶対に出てこない、「劣・劣」の組み合わせ!
これは一種の奇跡だね!

要するに、宿題が手に付かない、という話。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
> 氷雨
頑張りたくない♪
おっと、本音が出ちまったぜ
宿題はやらないのがベスト、
後はどれだけ楽にこなせるか、だぜぃ!

> naka
うん、まあいいよ。
気楽にいこうぜ、何事も!

> crecsent
ワタクシは15分ごとに30分以上の休憩が必要。
その上累計勉強時間が1時間を超えると、
それ以降は気が緩みっぱなし。

> 神上さん
文系なのに「浅く短く集中」なワタクシ。
そのかわり、本気で数学の計算問題を解かせると、
オーバーヒートします(爆
2006/03/24(金) 23:20:23 | URL | もっつ #WBjbRNlg[ 編集]
宿題あんまやってないや
まぁ…もっつも頑張れ♪
2006/03/24(金) 22:09:04 | URL | 氷雨 #-[ 編集]
俺も宿題が手につかない・・・・。まあいいか。
2006/03/24(金) 09:55:35 | URL | naka #-[ 編集]
ちょwwwwある意味天才www
俺は3時間集中するごとに1時間の休憩が必要
それと、寝不足だと持続時間がはんぶんくらいになるwwwww
2006/03/23(木) 22:51:12 | URL | crecsent #-[ 編集]
私も「浅く短く集中」タイプだと思います。
なんせ、理系であることがなによりの証拠だと思います。

そのかわり、本気で数学の計算問題を解かせるとかなり短時間でときます。最近は微分、積分のかなりやってます。
2006/03/23(木) 21:02:00 | URL | 神上 響 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。