かたつむり行進曲
今春から晴れて大学生となったもっつ(18)の日記。脱力と怠惰の世界へよーこそ。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小説のお話
文学は男子一生の業にあらず
これだけ言える才能があれば。
どうも、もっつです。

今日は小説に関して徒然と。

もっつは趣味で小説を書きます。
短編だろうと長編だろうと、
文学っぽいのとかライトノベルっぽいのとか、
もうとにかくいろいろ書きます。

とある場所で公開してます。
もちろん教えません。
恥ずかしいので。

さて、こんな白状をしたのは、
劇団ひとりさんの書いた
「陰日向に咲く」
という本が話題を呼んでいるからです。

ブラウン管から消える前に、職業が出来てよかったね。

いや、デジタル放送になるから、ブラウン管じゃなくなるとかじゃなくて。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
> ともさん
いえいえw

> ロウワイズさん
それだけはホント勘弁してください(汗
友人にも教えないくらいの徹底した機密事項なので・・・(滝汗
2006/03/02(木) 23:04:49 | URL | もっつ #WBjbRNlg[ 編集]
昨日
誤爆・・・

ごめんなさいe-481
2006/03/02(木) 23:00:29 | URL | とも #abAFw9YI[ 編集]
パスを教えなさい(爆)
どこで読めるんだ?
非常に興味あり。
管理者のみ閲覧で
教えなさい(爆)。

ああだ、こうだと批評してあげよう!
2006/03/02(木) 21:19:43 | URL | ロウワイズ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。