FC2ブログ
かたつむり行進曲
今春から晴れて大学生となったもっつ(18)の日記。脱力と怠惰の世界へよーこそ。
200510<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200512
苦しみとは何ぞや
こちら葛飾区亀有公園前派出所
この派出所は現実には無いという噂を聞きました。葛飾区民の方、教えてください!
どうも、鹿児島県民もっつです。

苦しみについて考えよう、というのが今日の議題です。

「泣き面に蜂」という諺がありますが、これは悪いことに更に悪いことが重なることをいいます。

しかし、本当の苦しみはそこには無いのです!

本当の苦しみとは、いわば「持ち上げて落とす」方式の中に介在しているもの。
一つの不幸が終わり、さあ、救いの光が差し伸べられん・・・
その瞬間に、新たな災いが降りかかるとき、人は真の苦しみを感じるのです!

SFでもよくあるでしょう。よく分からん敵を倒した。主人公達はホッと一息。その瞬間、その敵が立ち上がり、襲い掛かる!
非常に緊張する一瞬です。

即ち、傷口をグリグリやるように、安心したその心の隙を突いて、真の苦渋が訪れるのです。

とまあ、学校終わって塾に行きたくない心境を過剰に表現した次第ですよ。
スポンサーサイト



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.