かたつむり行進曲
今春から晴れて大学生となったもっつ(18)の日記。脱力と怠惰の世界へよーこそ。
200508<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200510
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦え!もっつ
悪戦苦闘
このブログの運営状況。
どうも、もっつです。

本日は学校のイベントで講演会が開かれました。
その最後で、先生が合気道をちょこっと解説したワケです。
先生曰く、「伸ばした手を広げて、手の先から水を出すイメージで気を練ると、他人の力では曲げられない」そうで。

では、クラスでも1,2を争う貧弱な体のもっつが、「合気道」を試してみようぞ!
ヌヌヌヌヌ・・・・・(気を練ってる)
さぁ、Tくん! 曲げてみるがよい!
グニッ
イテテテテ・・・

また、「重心が足元にあるようにイメージすれば、簡単には持ち上がらない」そうで。

では、クラスでも1,2を争う軽量級のもっつが、「合気道」を試してみようぞ!
ムムムムム・・・・・(気を練ってる)
さぁ、Nくん! 持ち上げてみるがよい!
ヒョイッ
うわあぶなqwせdrftgyふじこlp;@:

悪い奴「フフフ、合気道はダメだったみたいだな」
もっつ「フン、甘く見るなよ、こう見えてもオレは有段者なんだぜ」
悪い奴「何っ!まだ奥の手があったのか!?」
もっつ「オレは毛筆五段だぁっ!」
悪い奴「あ、オレ六段」
もっつ「・・・・・・・・・・」
悪い奴「・・・・・・・・・・」
もっつ「トォッ!」
悪い奴「あっ、逃げた!」
スポンサーサイト
子供のアイドル
暴力撲滅運動
撲滅って言葉が既に暴力的ですね。
どうも、もっつです。

今日の帰り道、上り坂をえっちらおっちらと自転車で上っていたところ、
途中にある公園で、見たところ小学校低学年くらいの女の子が、親に向かって叫んでいました。

「『ぶっ殺す』って言っただけだよ!」

くぁwせdrftgyふじこlp;@:!?
何いってしまっとるんですか、アナタは!
いや、これは違うんだ、きっと「ブッコロス」っていう、それはもうモリゾーや キッコロくらいカワイイ、NHKに出てもおかしくないようなマスコットがいるんだよね!?
そうだよね!?

どうか彼女が網走とかいきませんように。
逃げの一手。
一寸先は闇。
一寸って何cmですか?
というわけで、開店二日目からトラックバックに頼るという危機的状況です。

今回のテーマは(といっても初参加なわけですが)
「修学旅行」!

まずは小学校。
当時もっつは宮崎在住で、行き先は鹿児島でした。
そりゃもう、綿密に計画立てていろんなところ行きましたよ。
行ったことがあるところばかりに。
両親とも実家鹿児島ですからね。
唯一行ったことが無かったのが、
「かごしま近代文学館」
小学生が行くかっつーの。
ヤケクソで日程にねじ込んだ結果、隣りのメルヘン館だけを満喫することとなりました。

続いて中学校。
やはり宮崎在住のもっつは、頼れるヤツ投票とは名ばかりの責任の擦り付け合いの結果、班長になってしまいました。
しかし、そこで敏腕を発揮、またもや綿密に京都修学旅行計画を立てました。
福岡に引越し
ハイ、脱出完了。

福岡に来て、やっと修学旅行ですよ。
USJを全速力で走り回り(文字通り走ってました)、
お土産に買ったデロリアンのラジコンで見回りに来た教師を遊撃し
そして京都の街でアイドルショップあれ!?
何が起こったかといえば、同じグループのEさんとKさんが、どーしようもないKinkiバカで、準備段階で既に「ここ(アイドルショップ)行くから!」と決めていたのです。
当日は居場所を探知する機能付きのトランシーバーを持たされていましので、男子3人はフェイクのために竜安寺で時間を潰すことに。
そして、颯爽と人力車で現れるEとK
とりあえずドラえもん(トランシーバー)を投げつけときました。

そんでもって、この高校。
修学旅行がありません。
なので、有志旅行というものが計画されました。
Q:有志旅行に参加したいですか?
「どちらでもない」:90人
なんだその答えは!
行きたいのか、行きたくないのかはっきりしろ!←1/90の人

というわけで、大したこともないことを無駄な文章で飾った二日目でした。
明日も続けられるかな?(爆
ブログ設立
今日から稼動し始めました、「かたつむり行進曲」!
略して「カタコウ」!
・・・・・無理がありますね。
略称はどうぞご自由に。
なんなら「行進曲」を「マーチ」って読んでもかまいませんよ。

このページでは、鹿児島の某進学校に所属する
このワタクシ・もっつが日々の優雅な怠惰な暮らしを綴っていく
完全な自己満足・自己完結型の日記集です。
よって、一生懸命受験に向かって勉強している方は
嫌悪感を覚える可能性がございますので、
文句が発生する前にご退出なさるとよろしいようですよ。

そんなこんなで始まったこのブログ、
いつまで諦めずに続けられるか!?
もっつの精神力は何処で果てるのか!?
コメントは来るのか!?
痺れを切らして自らコメントを送るのか!?
だいたいこんな長々と挨拶して誰か見るのか!?
次回へ続く・・・・・といいなぁ。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。